佐藤 護  Mamoru Sato

1967年生まれ。東京都内のイタリア料理店数店を経て、1997年に渡伊。約4年半の間に、北から南までイタリア各地の14軒のレストランで研鑽を積む。

 

2001年に帰国後、「オ プレチェネッラ」(神奈川・横浜)、「リストランテ カシーナ カナミッラ」(東京・中目黒)でシェフを務め、2013年に独立、「トラットリア ビコローレ ヨコハマ」(神奈川・横浜)をオープン。

著書

「イタリア料理のあたらしい教科書 ~クラシックからモダンへ、レシピの発想法」河出書房新社